国民生活センターの記者会見について

株式会社 水科学

0120-299-144

〒334-0013 埼玉県川口市南鳩ヶ谷7丁目29-18-1F

[ 営業時間 ] 9:00〜18:00 [ 定休日 ] 日曜・祝日

水の背景

国民生活センターの記者会見について

ブログ

2018/06/11 国民生活センターの記者会見について

 

2016年12月15日に、独立行政法人国民生活センターが、水素水商品10銘柄と水素水生成器製品9銘柄について記者会見を行ない、それぞれに是正を促しました。

 

内容としては、大きく分けて2点になります。

 

①メーカーが発表している水素濃度に満たない商品及び製品が多かったため、消費者の皆さまは注意喚起しておきたいというもの。

(誇大広告の可能性について)

 

②現時点において水素の健康効果は公的機関によって認められているものではないが、健康効果を標榜して販売している業者が目立つ。これは法律に抵触する恐れもあるので是正を要求しますというもの。

(薬機法(旧薬事法)抵触の可能性について)

 

この件を受けて新聞各社が「水素水の効果は水分補給だけだった!」などと、おもしろおかしく書いたため水素の効果が全否定されたかのように大きな誤解を招きましたので、本件の正しい認識を申し述べておきたいと思います。

19meker02720

19meker04720

【弊社から一言】

 

なにかの病を患っている患者に対して、「水素」が数々の病改善に寄与するデータは実際にいくつも発表されています。
しかし、健康な人の健康を守る、または健康を維持するという類の効果については、現在のところ研究が進められている段階であり、現時点では「効果がある」と標榜してはいけない段階です。

 

今回(2016年12月15日)「体内の活性酸素を除去して健康を守る」「ダイエットにもいい」などと記載して販売する業者に対して国民生活センターが是正を促しました。

 

当社でも同じカテゴリに属する製品を取り扱いしており、まったく無関係とは言えませんし決して他人事ではありませんので、ここで今回の件に関して当社の見解を一言申し上げておきたいと思います。

 

今回と同様に、昔にも「遠赤外線効果」や「マイナスイオン効果」等が世間に流行したとき、「何の根拠もない」「馬鹿げている」などとメディアには否定的に取り上げられ、その業界の方々が大きな風評被害に合われたことを覚えています。

 

しかし、その数年後「遠赤外線効果」も「マイナスイオン効果」も科学的に立証されました。「遠赤外線効果」も「マイナスイオン効果」も、今では、その健康効果を知らない人はいない程です。

 

今回の騒動も少し類似しているように思えます。
まだ研究段階ですから、決して標榜してはならない段階にも関わらず、水素の「健康効果」を謳って販売していたことが是正を受けた格好です。今回の是正要請が間違った行政指導とは思いませんが、「遠赤外線効果」や「マイナスイオン効果」のときと同様、数年後には水素の健康効果が科学的に解明される可能性が極めて高いだろうと考えています。(すでにAより厳しい審査基準である「先進医療B認定」)

 

決して、国民生活センターの是正要請の良し悪しを問いているのではありません。

 

ただ、今回の件で「水素の健康効果」が全否定されたかのように誤解を招くような報道をしている記事については完全否定しておきたいと思います。

 

今回、是正の対象となった誇大広告や誇大表現は絶対的に反省すべきですし是正すべきです。しかし、水素の健康効果が完全否定されたわけではありませんので、誤解されておられる方々には今回の騒動の経緯などを今一度よくご確認いただきたいと思います。

 

今回の一件を正確に言えば、「まだ国に承認されていないので、健康効果を標榜して販売することは法律に抵触する可能性がある。慎むように。」という段階です。

 

また、この一件を受け国民生活センターが「水素水の健康効果をどう考えているか?」と関連メーカー各社にアンケートした結果、ほとんどのメーカーが「水分補給効果」と回答したことが大きく報道されています。これを受けて、あるメディアは「水素水の効果は水分補給だけだった!」などと面白おかしく悪戯に煽り立てるような書き方で記事を載せたため大きな誤解を招きましたので、一言補足しておこうと思います。

 

今回、是正を受けたメーカーさんや販社さんを擁護するつもりはありませんが、中立で且つ第三者的な立場から公平平等に見解を申し上げます。

 

もし、皆さんが本件の対象となった某メーカーにお勤めで、皆さん自身が広報担当として今まさに騒動の真っ只中に居ることを想像してください。その状況下で、「水素水の健康効果をメーカーとしてどうお考えですか?」とアンケートを受けたとき、どう答えますか?
今まさに、これから自分が答える文言が世間に出ると思えば、法律などを踏まえて考えますから「活性酸素を除去すると思います」や「アトピーにも改善症例があります」などと答えることは絶対にしないと思います。それこそ更なる指導の対象となる原因を自らが作ってしまう結果になるからです。

 

あるメディアは、いたずらに「水素水はただの水だった!」などとまくし立てていますが、メディアは中立で公平且つ平等の観点から報道すべきだと思います。是正対象の会社が、渦中の状況下で回答した「水分補給効果」にだけスポットを当て、如何にも「水素水は意味なし」のようにまくし立てる報道には感心できません

 

メディアの言い方や、書き方に振り回されることなく、その真相を冷静に把握して頂きたいと願います。

 

最後に、今回の一件は医療効果や健康効果が承認されていない段階にも関わらず健康効果を標榜して販売していたことが是正を受けた格好ですが、皆さんは医療効果、健康効果が承認されている水素水生成器があることをご存知でしょうか。それがプロトンの医療用還元水素水生成器です。
プロトンの医療用還元水素水生成器が生成する還元水素水は医療効果が承認されていますから、健康効果を謳って販売することが許されている製品です。

 
プロトン医療用還元水素水生成器のページはこちら

TOP